HOME > 活動報告情報

川村貞夫の活動報告Report

新婚さんが桜を植樹

ブライダルの森がお目見え

2008年11月3日

三翠園と四国銀行の協力で誕生

 11月3日に鏡吉原のふれあいの森に今年三翠園で挙式した新婚42組が集い、結婚記念の植樹を行いました。

 地元の山吹会(会長 山崎健星)が、この日のために9月から地ごしらえを行い、遊歩道を造り、支柱となる竹を立てるなどの準備をしてきました。加えて当日はサポーターの役も買って出るなど最大限の支援に努めました。

 新婚のカップルは、植え方などの説明を聞いた後、少し急峻な山に入って、1本ずつ... 詳細を見る

森林ボランテイアの集い

木工や植樹を楽しむ

2008年11月1日

TOTOからも多数参加

 11月1日鏡梅ノ木公民館を主会場に開かれた森林ボランテイア祭りには100名を越す来場者があり終日賑わいました。
この祭りのスポンサーとなっているTOTO株式会社からも30名を越す社員が参加し、午前中の木工と午後の植樹とに心地よい汗を流していました。

 主催をしたこうち森林救援隊(隊長 中川睦雄)は、森林ボランテイアに1日楽しんでもらうための企画を練ってきていたため、自然木でスプーンやフォ... 詳細を見る

フレスノからの親善団

よさこい踊りでの歓迎

2008年10月25日

ここでも市役所の正調が活躍

 高知市と姉妹都市の締結をしているアメリカフレスノ市から親善団が10月25日に来高した。議会からは近藤議長、中野副議長と共に3名ほどの議員が出席して45周年をお祝いした。

 今回の使節団のメンバーには、日本和紙に興味を持っているアメリカ人も含まれていて、いの町の「紙の博物館」での研修もあったと聞く。国際交流も市民レベルでの交流となると肩肘張らず楽しいものである。

 土佐の皿鉢料理でもて... 詳細を見る

整備が進む四銀絆の森

階段も木工の手づくり

植樹祭の準備も進む

 「絆の森」環境活動応援事業に選定された吉原山吹会(会長 山崎 健星)は、市民の森の東裾野に開ける吉原ふれあいの里付近で雑木林を伐採し、その跡地にヤマザクラやモミジなどを植栽し、さらに遊歩道の整備などの作業を通じて、景観整備とともに山林に触れ合ってもらおうとしていますが、その準備作業が最終段階を迎えています。

 11月3日には新婚カップルを迎えてウエデイングの森づくりを計画していますが、その... 詳細を見る

一宮小学校のどんぐりの森

5年生が森林体験学習

2008年10月24日

体験重視の教育を支援

 一宮小学校は、毎年秋に市民の森の「雪光山」に来て、森林体験学習をしていますが、今年も10月24日に行われました。

 小学校の5年生が先生に引率され、4台のマイクロバスで現地に到着。この事業が始まって5ヵ年になりますが、森林環境学習を親子で体験できるとあって、最近では母親の参加が多く見られるようになりました。

 ことに今年は、夏に事前の打ち合わせや地勢などの状況調査も先生方がしていたこ... 詳細を見る

委員相互の意見交換を活発に

市議会行財政改革特別委員会

2008年10月22日

清流クラブからの提言

 市議会に設置されている行財政改革特別委員会(委員長 岡崎洋一郎)が、10月22日に開催されました。
 今まで開催されてきた委員会では高知市役所の業務のアウトソーシング問題が中心議題となっていましたが、もう少し視点を変えることやスピード感をつけるなければ、財政再生の団体に陥る恐れから委員相互の意見交換や中長期の財政見通しなどについて今後精力的に協議を深めることを決めました。

 副委員長とし... 詳細を見る

雑木林を桜の園に

進むふれあいの森づくり

2008年10月11日

吉原山吹会が景観整備

 四国銀行絆の森環境整備事業費の助成を受けて森林整備を進めている吉原山吹会(会長 山崎健星)は、ふれあいの森づくりが佳境に入っています。

 60aの雑木林をまず全伐に近い形で切り、伐採した木を取り片付け植樹ができるようにするのが第一段階です。そして、重機を使って遊歩道を新設し、11月3日から様々な団体の力を借りて植樹を進めます。

 そのため、10月は会員がチェーンソーや草刈り機などを使... 詳細を見る

森の幼稚園協議会で視察

若草幼稚園のすくすくの森

2008年10月7日

子供の野外教育に感動

 森の幼稚園教育に取り組んでいくためには、様々な課題がありますが、実際に視察することが近道であるという結論から第2回の協議会は10月7日に若草幼稚園のすくすくの森を見学しました。

 午前中の参加者は13名で、幼稚園児が実際に森の中で遊ぶ姿や引率の先生の呼びかけ等を視察研修しました。雨上がりの岩場は滑ることも予想されましたが、元気に森の中で様々な遊びを繰り広げる様に一同驚かされました。

... 詳細を見る

温暖化防止県民会議が発足

200を越す団体機関が参加

設立総会がソーレで開催

 地球温暖化防止県民会議が高知市旭にある男女共同参画センターソーレで開催されました。尾崎高知県知事が今春に開かれたエコデザイン地方議員連盟の勉強会で創設を約束されていたもので、数回の準備会をもって、発足の総会にこぎつけました。

 参加の団体や機関は200を超え、環境問題での温暖化防止の動きに弾みがつきました。

 今後5つの専門部会をもちながら、様々な角度から県民レベルでの具体的な取り組... 詳細を見る

手づくりの敬老の集い開かれる

鏡各地で開催

2008年9月15日 ~ 2008年9月16日

地域の婦人会などが主催

 合併後の高知市鏡地域の敬老会は、9月15日、16日の2日間、各地の公民館で開催されました。

 15日に開かれた吉原地区の敬老会には、地域の75歳以上の老人が三々五々、家族の運転する車で来場しました。社会福祉協議会の挨拶に続き、招かれた川村市議は、「現在、吉原地区では地積調査が始まっています。皆さんが手入れをしてきた山林田畑の調査が行われています。営々と手入れされてきた皆様方のご労苦に感謝い... 詳細を見る