HOME > 活動報告一覧 > 小結豊ノ島と沙帆さんの結婚披露宴

川村貞夫の活動報告Report

小結豊ノ島と沙帆さんの結婚披露宴

技能派関取の躍進が期待される

高知市内のホテルで披露宴

豊ノ島と沙帆さんの結婚披露宴が盛大に行われました。(ホテル三翠園で)

 高知県宿毛市出身の関取、豊ノ島関と沙帆(すなほ)さんの結婚披露宴が高知市三翠園で開かれ、後援会のメンバーらが多数参列して賑やかに行われた。
 関取もこの日ばかりは土俵の上とは違う緊張感が顔に出ていましたが、時間が経つに連れて普段のにこやかさがよみがえっていました。一方、新婦は2歳年上ということもあり、堂々たるもので、お茶目な振る舞いを見せていました。
 大相撲はここ数年大変な逆風の中にあり、指導と称する暴力やいじめがあり、死者まで出す始末。また、八百長問題では現役力士が角界から追放される事態に発展するなど、厳しい環境にあります。
 こんな中、心機一転、最も小兵ながら技能派の豊ノ島関の今後の活躍が大いに期待されます。沙帆さんと一緒になることで、一段と上位を目指してもらいたいものです。後援会の一員として、川村市議も積極的に応援していこうとしています。
鏡開きには角界の名士が登壇して、二人の門出を祝いました。
鏡開きには角界の名士が登壇して、二人の門出を祝いました。
新婦の沙帆さんは、お茶目の可愛い娘さんです。人気を独り占めでした。
新婦の沙帆さんは、お茶目の可愛い娘さんです。人気を独り占めでした。
豊ノ島関は「豊ノ島と掛けて土俵と解く。その心は砂(沙(すな)帆)がいります。
豊ノ島関は「豊ノ島と掛けて土俵と解く。その心は砂(沙(すな)帆)がいります。
お祝いには「いちむじん」が駆けつけ、ギター演奏で会場を和ましてくれました。
お祝いには「いちむじん」が駆けつけ、ギター演奏で会場を和ましてくれました。
一覧ページに戻る